ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

EU、原発安全策に最大2兆円超必要

 【ベルリン共同】欧州連合(EU)は、加盟国の原発の安全対策を改善するため、最大250億ユーロ(約2兆5千億円)の費用が必要になるとの報告書をまとめた。1日付のドイツ紙ウェルトが、EUが実施した原発ストレステスト(耐性評価)の最終結果として報じた。同紙によると、最終結果は地震対策などで「数百の技術的な改善策が必要」とし、特にフランスの対策の不備を指摘。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。