外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州委員会の報道官は5日、米国とEUの間で金融や航空旅客データを共有するテロ対策のための取り組みについて、データの利用状況などについて米側から十分な情報提供が得られなければ、EU側の協力を見直す考えを明らかにした。欧州では米国家安全保障局(NSA)による盗聴活動に対する反発が広がっており、欧州委は米国に対して警告を発し、強硬姿勢を示した形。

共同通信