【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)は5日、ウクライナ危機に絡み、7月末に期限が切れる金融、エネルギー、防衛分野の本格的な対ロシア経済制裁を来年1月末まで半年間延長することを全加盟国一致で決めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。