外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)が30日の首脳会議で採択する「経済成長と雇用の促進」に関する声明案が26日判明、EUが財政危機対策の力点を、財政緊縮一辺倒から、成長と雇用に徐々に移す方針を打ち出すことが明らかになった。声明案は「雇用を創設し、われわれの社会モデルを維持し、市民の福祉を確かなものとするには、成長と競争力を積極的に強化しなければならない」とうたっている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信