外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】神戸製鋼所のデータ改ざん問題で、欧州連合(EU)の欧州航空安全庁(EASA)は18日までに、航空機の製造や修理を行う企業に神戸製鋼の製品を使用していないかどうかサプライチェーン(調達・供給網)を確認し、可能な限り神戸製鋼からの調達を停止するよう勧告した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信