ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

EU、銀行救済への公的支援制限

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)の財務相理事会は27日、域内の銀行の救済や破綻処理の際の共通ルールとして、公的資金の支出を極力制限し、株主や債券保有者、高額預金者に損失負担を求めることで合意した。公的資金による銀行救済を厳しく制限し、銀行救済が国家財政を悪化させる悪循環を断ち切る。欧州議会の承認を経て2018年からの実施を目指しており、「銀行同盟」創設に向けて前進する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。