外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)は23日、欧州に多数流入する難民や移民への対策を協議する臨時の首脳会議をブリュッセルで開き、流入抑制に向けた措置の一つとして、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)や世界食糧計画(WFP)などに少なくとも10億ユーロ(約1345億円)を追加拠出することで合意した。

共同通信