外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 サッカーの第91回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第12日は29日、東京・国立競技場などで準決勝の2試合を行い、初優勝を狙うFC東京と9大会ぶり制覇を目指す京都のJ2勢が来年1月1日の決勝(国立競技場)に進んだ。J2勢が決勝に進むのは初めて。来季J1に昇格するFC東京は谷沢のゴールでJ1のC大阪に1―0で競り勝ち、京都は延長でJ1の横浜Mを破った。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信