外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】国際サッカー連盟(FIFA)は9日、韓国のKリーグで八百長事件に関与した41選手を永久追放処分にすると発表した。韓国協会が下した処分を全世界で適用する。このうち21人は社会貢献活動などへの参加を条件に2~5年の猶予期間を経て、サッカー界復帰の道が残された。韓国では一昨年、Kリーグの結果を当てる「スポーツくじ」でブローカーが選手らに現金を渡す八百長事件が発覚。元代表らが摘発された。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信