外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】国際通貨基金(IMF)は1日、日米欧に新興国を加えた20カ国・地域(G20)全体の国内総生産(GDP)を2018年までに約2%底上げするとのG20の目標達成は見通せない、とする報告書をまとめた。成長促進策の実行が遅れているとして、至急の取り組みが必要と指摘した。報告書は、中国・杭州で4日に開幕するG20首脳会合の議論のたたき台になる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信