外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は11日午後(日本時間12日未明)、米国に財政問題の解決に向けた「緊急行動」を求める共同声明を採択し閉幕した。景気の悪化リスクが残っており、成長持続へ取り組みを強化することでも一致した。麻生太郎財務相はG20閉幕後の記者会見で、安倍政権が来年4月の消費税増税を決定したことを各国に説明し、「評価を得られた」との認識を示した。

共同通信