外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ロシアのサンクトペテルブルクで5~6日に開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合の主要議題が2日固まった。世界経済の議論では、シリア問題の緊迫化に伴う原油高騰や世界的な株価下落といった市場に及ぼす影響を検証する。安倍晋三首相は8月にまとめた中期財政計画を説明し、財政再建に取り組む姿勢をアピールする。

共同通信