外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同=城和佳子】日米欧に中国など新興国を加えた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は19日、各国が国内需要の拡大に取り組むことで合意する見通しになった。新興国経済の減速傾向が強まっているため、世界経済に悪影響が及ばないよう成長を促す政策を要請する。日本は成長戦略と財政健全化を着実に進める方針を表明する考えだ。会議は19日夜(日本時間20日未明)、開幕した。

共同通信