外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日米欧の先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)が11日、東京都内で開かれた。G7は円高が日本経済の下振れリスクになっているとの日本の懸念を共有。長引く欧州債務危機や新興国経済の減速などで不透明感が強まる世界経済の動向を注視することで一致した。欧州には危機拡大阻止へ対応を求め、金融緩和政策も議論した。日本からは初参加となる城島光力財務相と日銀の白川方明総裁が参加。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信