外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日米欧の先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁は24日夜、英国民投票での欧州連合(EU)離脱派勝利を受け緊急の電話会議を開き「市場の動向と金融の安定を緊密に協議し、適切に協力する」との声明を発表した。円高や英ポンド安などを念頭に為替相場の急激な変動をけん制し、市場の動揺を抑えるため各国中央銀行が資金供給を強化する姿勢を示した。電話会議に先立ち安倍晋三首相は関係閣僚会議を開き、日銀やG7各国と協力して万全の対応を取るよう指示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信