外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク、ロンドン共同】日本を含む先進7カ国(G7)の外相は16日、英南部で3月に起きた元ロシア情報機関員らに対する神経剤襲撃事件で、ロシアに責任がある可能性が極めて高いとする英政府の見解に「同意する」との声明を発表した。G7議長国のカナダ政府が発表した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信