外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】パレスチナのマンスール国連大使は2日、国際刑事裁判所(ICC)加盟に必要な文書を国連本部の法務部門に提出した。マンスール大使は提出後、国連本部で記者団に「非常に意義深い一歩だ。われわれは法的手段を通じて正義の実現を目指す」と述べ、加盟が実現すれば市民殺害などへのイスラエル側の責任追及を目指す意向を示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信