外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】ロイター通信などによると、フランスの司法当局は20日、国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事が同国の経済閣僚時代に関わったとされる職権乱用疑惑で、公金横領共犯などの容疑でパリにあるラガルド氏の住居を捜索した。ラガルド氏は容疑を否定しており、同氏の弁護士は「(今回の捜索で)依頼人が一切の犯罪行為に関与していないことがはっきりするはずだ」としている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信