外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】イラクのスマリヤTVは9日、過激派組織「イスラム国」(IS)の指導者バグダディ容疑者が米軍主導の空爆で負傷したとの情報がある、と報じた。北部ニナワ州の地元筋に基づいており、シリア国境地帯で9日にISの司令部が空爆を受け、他の幹部らも負傷したとしている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信