ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

J1残留はC大阪、新潟

 J1最終節は1日、9試合が行われ、C大阪と新潟がJ1残留を決め、神戸とG大阪がJ2降格となった。G大阪はJリーグ創設時からの10クラブの一つで、初のJ2となる。C大阪は川崎と2―2で引き分けて、勝ち点42の14位。新潟は既に降格が決まっていた最下位の札幌を4―1と圧倒して、同40の15位となった。広島に敗れた神戸は同39の16位、G大阪は今季J1最多得点ながら磐田に競り負けて同38の17位。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。