外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 西日本豪雨で大きな被害が出た岡山、広島、愛媛の3県で、水没や故障などで動かせなくなった車の救援要請が日本自動車連盟(JAF)へ7月に1万2千件以上寄せられたことが3日、分かった。昨年7月の2倍近くの件数という。被災地では代替の移動手段となるレンタカーも予約が埋まり、生活の足を失った住民らの復旧活動に支障を来している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信