外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】外国人青年を英語教員の助手などとして地方自治体に派遣する日本政府などの外国青年招致事業(JETプログラム)の30周年を記念し、参加経験を持つ米国人の同窓会イベントが4日、首都ワシントンで開かれた。1987年に始まったJETプログラムには、これまで67カ国から6万6千人以上が参加。約半数の3万3千人超が米国人という。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信