外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】約50年前の1963年11月に暗殺されたケネディ元大統領の遺体検視後、脳の組織が行方不明となり、弟で後にやはり暗殺されたロバート・ケネディ元司法長官が盗んだ可能性があるとする新説を米ノンフィクション作家が近く著書で提起することが分かった。米紙ニューヨーク・ポストなどが23日までに報じた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信