外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】政府開発援助(ODA)事業を実施している国際協力機構(JICA)が、イラク新政権発足をにらんで、首都バグダッドに日本人職員が常駐する事務所開設の本格的な検討を始めたことが14日、明らかになった。バグダッドでの治安改善を受けた措置。秋ごろにも北部アルビルの事務所からバグダッドに軸足を移し、緒方貞子理事長が昨秋のバグダッド訪問で表明したイラク支援強化を本格化させる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信