外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】金融危機の発端となった住宅ローン関連の金融商品を販売した問題で米金融大手JPモルガン・チェースは、計約51億ドル(約4970億円)を米政府系住宅金融2社へ支払うことで米連邦住宅金融局(FHFA)と和解した。FHFAが25日、発表した。

共同通信