外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 JR西日本の電車から防護無線の予備電源のヒューズが抜き取られていた事件で、大阪府警捜査1課と阿倍野署は21日、業務妨害と器物損壊の疑いで、同社車掌藤田博和容疑者(49)を逮捕した。捜査1課などによると、藤田容疑者は「会社に不満があった。20件ぐらいやった。車掌の仕事がしんどく、嫌になった」と供述。「ドライバーを持ち込み、乗務する電車が走行中にヒューズを外していた」という。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信