26日午後5時ごろ、東京都墨田区のJR錦糸町駅のホームで、30代の男性が男に刃物で背中を切られた。男はそのまま改札口方向に逃走、警視庁本所署は傷害事件として男の行方を追っている。本所署によると、男性は病院に運ばれたが、意識があり軽傷とみられる。逃げた男は20~30代で、身長約170センチ。男は総武快速線の車内で男性と口論になり、錦糸町駅でホームに降りたところで切り付けたという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。