外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】日本の投資家から集めた巨額の資産を消失させた疑惑が持たれている米資産運用会社「MRIインターナショナル」に対して米証券取引委員会(SEC)が起こした訴訟で、米ネバダ州の連邦地裁は8日までに、MRIの社長が投資家の資産を私的に流用したなどとして、同社の詐欺行為を認定した。

共同通信