外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】米資産運用会社「MRIインターナショナル」の詐欺事件で、米ネバダ州の連邦地裁は7月31日までに、元社長エドウィン・ヨシヒロ・フジナガ被告(68)=詐欺罪で起訴=の妻ジューンさん(55)に、被告から受け取った不正な資金約240万ドル(約3億円)の返還を命じた。被害者に分配するためとしている。

共同通信