外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 若手漫才“日本一”決定戦「M-1グランプリ2010」の決勝戦が26日、東京・六本木のテレビ朝日で行われ「笑い飯」が優勝、賞金1千万円を獲得した。M-1は10回目の今年が最後の大会。笑い飯は西田幸治さん(36)と哲夫さん(同)のコンビで、00年に結成。9年連続9回目の決勝進出で悲願を達成した。M-1は結成10年以内であればプロ、アマ問わず出場可能な大会で、今年は過去最多の4835組がエントリーした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信