外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】北大西洋条約機構(NATO)の外相理事会は23日、核兵器と弾道ミサイルの開発を続け、挑発的な言動を繰り返す北朝鮮を「最も強い表現」で非難し、核兵器と弾道ミサイルの完全放棄を求める声明を発表した。外相理事会には米国のケリー国務長官が初めて出席。米国への核攻撃の可能性をちらつかせる北朝鮮に対し、米欧軍事同盟であるNATOは厳しい対決姿勢を打ち出した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信