【ブリュッセル共同】欧米の軍事同盟、北大西洋条約機構(NATO)は13日始まった国防相理事会で、中距離核戦力(INF)廃棄条約の失効後の対ロシア防衛を協議した。ストルテンベルグ事務総長は、ロシアに対抗する形で「地上発射型核ミサイルを欧州に配備する意思はない」と述べたが、英国やドイツは「全ての選択肢」を排除すべきでないと訴えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。