外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 岩手・北三陸地方などを舞台に高校生だったヒロインが成長していく姿を描くNHK連続テレビ小説「あまちゃん」が1日、クランクアップした。主人公を演じた能年玲奈さん(20)は「最高の1年だった。本当に胸がいっぱいです」と笑みを浮かべた。宮藤官九郎さん(43)が脚本を担当。ストーリー展開などが話題となり、方言の「じぇじぇ」は流行語に。7月31日までの視聴率は平均で20・0%に達した。

共同通信