外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】落語家の笑福亭鶴笑さんが代表を務めるNPO「国境なき芸能団」は4、5の両日、イラク北部クルド人自治区を訪問、難民キャンプや小学校で子どもたちに落語を披露した。イラク戦争などで傷ついた子供たちに笑顔を届けるのが目的で、7日まで続けられる。同行者によれば落語は日本語で演じ、現地の言葉で通訳。首都バグダッドでのテロで左目を失った少女が「こんなに笑ったのは初めて」と話していたという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信