外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】広島、長崎への原爆投下から70年となる来年の4~5月に開かれる核拡散防止条約(NPT)再検討会議の議長に、アルジェリアの女性外交官タウス・フェルキ氏が就任することが、10日までに固まった。国連関係者が共同通信に明らかにした。

共同通信