外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 バドミントン男子のエース桃田賢斗選手(21)や、2012年ロンドン五輪代表の田児賢一選手(26)ら男子8選手が違法カジノ店で賭博行為をした問題で、所属先のNTT東日本は11日、田児選手を解雇、桃田選手を出勤停止30日の処分にしたと発表した。処分は同日付。バドミントン部の男子は半年間の対外活動自粛とした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信