外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】訪米中の北朝鮮外務省の李根米州局長は24日、ニューヨークの米国連代表部を訪問した。オバマ米政権で北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議の米首席代表を務めるソン・キム担当特使も同日、ワシントンから同代表部に移動しており、米朝接触が始まった。国連代表部を舞台にした「ニューヨーク・チャンネル」などを通じたやりとりを除き、米朝両政府の当局者が直接接触するのは約10カ月半ぶりで、オバマ政権下では初。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信