ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

NYの殺人件数が過去最少

 【ニューヨーク共同】ニューヨークのブルームバーグ市長は28日、警察学校の卒業式で、2012年中に同市内でこれまでに起きた殺人件数は昨年比19%減の414件で、半世紀前に記録を取り始めて以来最も少なくなるのは確実だと述べ、「全米で最も安全な大都市がさらに安全になった」とアピールした。AP通信によると、これまでの最少は09年の471件。最も多かったのは1990年の2245件。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。