外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米中枢同時テロで崩壊したニューヨークの世界貿易センタービル跡地の隣から16日までに、18世紀に建造されたとみられる木造船の一部が発掘された。米メディアが伝えた。現場は、跡地を含む再開発事業で駐車場になるのを前に、考古学調査が行われていた。発掘を進めたところ、船体の一部(長さ約10メートル)が出土した。船体の近くでは鉄製のいかり(重さ約45キロ)も発見。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信