外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク市場で原油先物相場が急落し、節目である1バレル=40ドルを一時割り込み、39ドル台をつけた。39ドル台はリーマン・ショック後の景気低迷期の2009年3月初め以来約6年半ぶり。

共同通信