ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

NY株続落、265ドル安

 【ニューヨーク共同】15日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は世界的な景気減速懸念の高まりで大幅続落し、前週末比265・86ドル安の1万4599・20ドルで取引を終えた。値下がり幅は今年最大を記録した。ハイテク株主体のナスダック総合指数は78・46ポイント安の3216・49。午後に入ると、米ボストン・マラソンでの連続爆発の発生が報じられ、これを不安視した売りで株価は加速度的に下落した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。