外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】4日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米国の追加金融緩和が景気回復につながるとの期待から5営業日続伸し、前日比219・71ドル高の1万1434・84ドルで取引を終えた。終値で米証券大手リーマン・ブラザーズが経営破綻する直前の2008年9月12日の終値(1万1421・99ドル)を上回った。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信