外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】23日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、7~9月期の米実質国内総生産(GDP)が大幅な上方修正となったことで続伸し、前日比64・73ドル高の1万8024・17ドルで取引を終えた。終値は史上最高値を更新し、節目となる1万8千ドルを初めて突破した。

共同通信