世界の出来事

 【ニューヨーク共同】13日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日比92・80ドル高の2万1328・47ドルと2営業日ぶりに終値の過去最高値を更新した。急落していたアップルなどのIT関連銘柄が総じて買い戻され、相場を押し上げた。

共同通信

 世界の出来事