外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】12日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、原油安による世界経済の先行き懸念で大幅反落した。終値は前日比315・51ドル安の1万7280・83ドルで下げ幅は10月9日以来約2カ月ぶりの大きさになった。1週間の下落幅は約678ドルで今年最大となった。

共同通信