外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【サンディエゴ共同】北朝鮮外務省の李根米州局長が米国のソン・キム6カ国協議担当特使と24日にニューヨークで面会した際、米朝協議の進展を6カ国協議復帰の前提とする北朝鮮側の立場に変化がなかったことが26日、ワシントンの6カ国協議筋の話で分かった。協議筋は「李局長が従来の北朝鮮の立場を繰り返し、進展はなかったと聞いている」と述べ、双方の主張が「平行線をたどった」と説明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信