外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米ニューヨーク中心部の連邦政府ビルで21日夕、外から入ってきた男が持っていた拳銃を発砲し、警備員を射殺した。男は別の職員と遭遇し、自分の頭を撃って自殺した。労働省関連機関の元職員とみられ、雇用をめぐるトラブルがあったとの情報がある。

共同通信