外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【クライストチャーチ共同】日本人28人を含む185人が死亡した一昨年2月のニュージーランド地震から22日で2年がたった。被災地のクライストチャーチ市では市主催の追悼式典が行われ、今も悲しみに暮れる日本の遺族ら約30人が家族との思い出を胸に、あらためて冥福を祈った。日本人28人全員が犠牲となったカンタベリーテレビビルの倒壊跡地近くで開催された式典で、キー首相は「悲劇を忘れない」と語り掛けた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信