外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】紛争が続くスーダン西部ダルフール地方で13日、平和維持活動(PKO)に当たっている国連・アフリカ連合(AU)ダルフール合同活動(UNAMID)の部隊がパトロール中に武装集団の襲撃を受け、7人が死亡、17人が負傷した。UNAMIDが発表した。死傷者のほとんどは現場を管轄していたタンザニア部隊所属とみられる。UNAMIDが07年に展開を始めて以来、今回の襲撃を除いて要員150人が死亡している。

共同通信