外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ボストン共同】米大リーグのプレーオフは13日、ボストンでア・リーグのリーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第2戦を行い、レッドソックス(東地区)が6―5でタイガース(中地区)にサヨナラ勝ちし、1勝1敗とした。同点の九回を0点に抑えた上原がポストシーズン初勝利を挙げた。レッドソックスは4点を追う八回にオルティスの満塁本塁打で追い付き、九回にサルタラマッキアがサヨナラ安打を放った。

共同通信